姉はヤンママ授乳中in実家

姉はヤンママ授乳中in実家の第2話「「ダンナのよりちょっとおっきいかも♪」弟チ○ポミルクを飲んじゃう姉がエロすぎて」の無料ネタバレを公開しています。

姉はヤンママ授乳中in実家 ≫ 【第2話】姉はヤンママ授乳中in実家の無料ネタバレ

姉はヤンママ授乳中in実家の第2話「「ダンナのよりちょっとおっきいかも♪」弟チ○ポミルクを飲んじゃう姉がエロすぎて」の無料ネタバレを公開しています。

第2話「「ダンナのよりちょっとおっきいかも♪」弟チ○ポミルクを飲んじゃう姉がエロすぎて」の無料ネタバレとなります。


「姉貴、さすがにこれはヤバいって」

弟の拓也はとなりの寝室で母親が寝ていることを気に掛ける。



「なんだよ、ビビってんのかよ」

「やられた分はたっぷり仕返ししてやるからね」




「にしても案外デカいんだね。ダンナのより大きいかも」



ピクン!!



「ん?今ピクンってなったでしょ?」


「な、なってねぇよ」



はぁーはぁー



ピクン!ピクン!



アイカの息が亀頭に当たり、つい反応してしまうのだった。



くちゅっ!くちゅっ!



「おい、何触ってんだよ」



アイカは拓也のチ○ポを握りしごき始める。




ちゅっ!ちゅうぅぅうぅ!



「な、何やって、、、?!」



「さっきの仕返しだって」

「吸われた分のミルク取り返してやるんだから」


アイカは亀頭を咥えたまま堂々としゃべるのだった。


そのまま一気に奥まで咥える。


「どーほ?おねーちゃんのおくひ、きもひいひ?」



(や、やべぇ)

(元カノのと全然違う)


(さすが人妻・・!!)



「んじゃ、これ知ってる?」



アイカは口の中でギュッと咥えたまま、ほっぺ越しに指でカリを刺激する。



「これ、ダンナが好きなんだよね。」


(くそ、姉貴のやつ、いつもアイツとこんなスケベなことしてるのか)



(姉貴、、フ○ラ上手すぎだろ!)


(今まで何本のチ○ポしゃぶってきたんだ、なんせ元ヤンだ)


(結婚前も色んな男と付き合ってたし)




ぢゅっ!!んぢゅぅうぅぅう!



「あ、姉貴、俺もう」


「いいぞ、ねーちぇんの口に好きなだけ出して」



ビュルルルルゥゥゥゥ!




「ご、ごめん早くティッシュを、、、って、、え?!」


「あ、姉貴!まさか俺の、、、全部飲んで・・・?!」



(さっき吸われた分、一滴まで取り返してやる)



「へへっ!ごちそうさまぁ。」




(くそ!人妻のくせに!そんなエロい顔されたら俺もう!)






「てかまだまだビンビンとか、どんだけ溜まってんだよ!」


「わたしはもう寝るからあとは一人で・・・」






「え?!」





「姉貴ぃ!!!」



「おい!何やってんだ!さすがにセ○クスはマズいって!」


(くそ、昔は弱かったのに、いつの間にこんな腕力)



「姉貴がいつもエロい格好で誘惑するから悪いんだぞ」

「男がここまで来て我慢できるかよ!」




「わ、わかった明日からは気を付けるから、ね?」




ズプゥゥゥゥ!





「ダ、ダメェェ!あぁぁぁ!」
 

■関連情報
【第3話】姉はヤンママ授乳中in実家の無料ネタバレ

Copyright © 2018- 姉はヤンママ授乳中in実家